7月27日は、日置市にある「ふるさと学園」の『めいフェスティバル』、7月28日は、錦江町の『こばとの会』にワークショップに行ってまいりました。

めいフェスティバルでは、ジェルキャドルワークショップを。後から、職員さんから参加者の反応をお聞きすると、どや顔で「香りかいでみてー」「自分で入れたよ」「また作りたい」と言ってくれたそうです。ワークショップ中は恥ずかしそうにしてましたが、喜んでくれていたと聞いて本当に嬉しかったです。

お土産もいっぱいいただいて、申し訳ないぐらいです。利用者さんの作られたポーチやクッキー、卵など、たくさんいただきました。それから、意気な計らいでランチまでご馳走になりました。お気持ちがとっても嬉しかったです。

今回、私を講師に選んでくれた友達(ふるさと学園職員さん)、利用者さんを引率してくださった職員さん、お手伝いとして入ってくださったスタッフの方々、本当にありがとうございました。また、機会があれば日置市、面白そうな所がいっぱいなんで、行ってみたいと思います。

それから、錦江町の「こばとの会」では、ジェルキャドルとグリセリンソープのワークショップを。

小学生、中学生、ママ、もちろん男の子も。材料や道具をテーブルに並べると、皆さん、なんだろ?なんだろ?と興味深々で近寄って来てくれました。子供がいろんなことに興味を示してくれることは、とっても嬉しいです。

たまたま、同じ公民館では活動していた高齢者の方々も子供たちが、キャンドル制作しているところを微笑ましくのぞいていらっしゃっいました。

みんな楽しく作ってるのを見て、私も嬉しくなりました。子供たちのキラキラした目に私も力をもらいました。参加してくれた子供たちが、周りの人に今日のことを話してくれるといいな〜。

おすすめの記事