キャンドルの効能

マイナスイオン発生

キャンドルに火を灯すと…
二酸化炭素が発生して空気が薄くなると思っていませんか? 

でも、キャンドルはマイナスイオンを発生させているのです。
ご存知でしたか?

マイナスイオンといえば、
パワースポットや森林浴など自然いっぱいの所に
発生するというイメージですよね。

ちなみに森林浴で放出される
マイナスイオンは、3,500~5,000個/㎝。

キャンドルの火を灯して放出される
マイナスイオンは、20,000個/㎝。

キャンドルは
森林浴の4~5倍のマイナスイオンが放出されているのです。
つまり、森林浴に行かなくても、
家の中で森林浴を体験した気分が味わえるのです。

くつろぎ効果α波

キャンドルの炎のオレンジ色は、
ほぼ一定の明るさを保ち、落ち着いた雰囲気を作り出します。

蛍光灯の明かりより薄暗いですが、自然な明かりです。
部屋の電気をつけずにキャンドルを灯すことで、
落ち着きあるくつろぎ空間を演出することができます。

人は緊張しているときや不安なときは、脳波がβ波になるそうです。
リラックスしているときや集中しているときはα波になるそうです。

キャンドルを灯すだけでα波が出るので、心も体も良い状態になります。
仕事や人間関係等で悩んでいる時には、
お気に入りのキャンドルを灯してみてはいかがですか?

風水効果

キャンドルは、開運のアイテムです。
悪い気を断ち切ってくれ、モチベーションを上げてくれます。

キャンドルの炎によって
悪い気が溜まった部屋を浄化する作用があると言われています。
気持ちが沈んでいるときや部屋の雰囲気がを変えたいときにおすすめです。

どこにキャンドルを飾ると効果があるかというと…

玄関・・・人間関係運アップ
寝室・・・恋愛運アップ

キャンドルはただの置物にしてしまうと意味がありません。
火を灯すことで、風水としての効果があります。
ぜひ、キャンドルに火を灯してみてください。